2013年02月13日

エンド・オブ・モノローグ

突然ではあるが、このブログを暫く閉じようと思う。
まぁ、ここんとこずっと更新もしていなかったが、
何故かブログを更新する気分にもならず、
自分の周りでは、様々なことがあり、
暫く沈黙が相応しいと思うに至った。

今まで更新してきた記事に関しては、
校正も途中ですが、
恥を承知でこのまま残すことにします。

私が最も気に入っている短編小説、
『サクラのお腹は黄金色 過去生編』は、
私が以前一緒に暮らしていた愛猫に思いを馳せつつ書いたものです。
この話を少しでも多くの人が気に入ってくれれば良いな、と思ってます。

今までここを訪れてくれた方々に感謝を。
そして、また、ここで会えれば良いなと思っております。

人間であらず。
半獣のKei & Sheepでした。
簡単ではありますが、また、再び何処かで、、、。
というか、ここで。では、また!


image-20130302214406.png
posted by kei&Sheep at 19:44 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。